年齢の若い職場での常識について 前の職場の事ですが。 辞めた後もどうしても釈然…

年齢の若い職場での常識について 前の職場の事ですが。 辞めた後もどうしても釈然としないので質問させてください。 10人の上司の内8人が男性(20後半~30才) その内6人が部下の女と付き合い、 上司と付き合った部下は付き合ってまもなく上司に次ぐ立場(リーダー)に出世している。 という職場でした。 (一応大手企業の委託業務で大規模な部署です) 私は女ですが、職歴が長い事もあり以前からリーダーでした。 ここで叩き込まれた社会人としての常識がどうしても釈然としないのです。 他の会社も、こんな社会人としての常識ってあり得るのでしょうか? 仕事の意見(意見として数値化して提案)もほとんどが愚痴としてしかとられない。 可愛い女の子が言う愚痴(辛いから辞めたい等)は意見である。 何故なら、可愛い女は不細工より全てにおいて頑張っているから可愛いのであり、仕事もできるという事。 仕事ができる可愛い女が辛いと愚痴るのはそれだけで正当性がある。 当然、同じくらい仕事ができる可愛い女とそうでない女がいたら可愛い女を出世させるのは当然。 可愛い女は、不細工な部下の悪口を本人の耳に入る場所で言っていてもいじめにはならない。 可愛いというだけで、不細工より人間的に勝っているから、劣っている人間に劣っているというのは自然な(悪口ではない)事で、責める方が間違っている。 上司の女は上司が選んだ女なのだから、遅刻・長期欠勤してもきっと正当な理由があるものだ。 平が遅刻欠勤を多発したら理由を問わずクビ・減給・社会人失陥だが、上司の女は免除。 旅行の為のダブルワークで寝不足等理由でも、 リーダーであるからこそ彼女は人間関係を勉強するために違う環境で無理してダブルワークをして頑張っているから素晴らしいとの事。 仕事中も彼女らは上司に質問ついでに、上司の隣に座り最低でも30分以上談笑(デートの相談等)。 それは上司のやる気を高める為に仕事上必要な時間であり、彼女らが仕事から抜けている時間の穴埋めは残った者がして当然。 何故なら下っぱの人間ががむしゃらに頑張るより、上司が可愛い女を隣に座らせやる気をだせる方が効率的だから。 あればきりがないのですが、こんな職場で長らく働いてきました。 これが常識なんてあり得ないとは思ってるのですが、もしかして、とどうしても考えてしまいます。 この年代(20~30代中心)の職場ってもしかしてこれが常識なんでしょうか? 皆様の職場ではどうなのでしょう?教えていただければ幸いです。
ナイトライフ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする